2010年03月28日

80. CD4細胞のもう1つの比喩

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日はCD4細胞の別の比喩について学びます。

出典は、前回に引き続き
Alice Park, The Man Who Could Beat AIDS,
(エイズを征服できるかもしれない男)
Time Feb 22, 2010 です。

------------
今日の英文

CD4 is like a marina with several docks;
HIV berths in one, and ibalizumab in another,
leaving the cell free to fight other pathogens.

--------------
訳例

CD4は、桟橋がいくつかある波止場に似ている。
HIVが1つの桟橋に停泊し、イバリズマブが
別の桟橋に停泊していて、
CD4細胞は他の病原体と自由に戦うことができる。

--------------
単語

CD4 T細胞にCD4タンパク質が付いたもの。
   免疫系で重要。
marina 波止場
doc 波止場、桟橋
HIV  ヒト免疫不全ウィルス
berth 停泊させる
ibalizumab 薬剤の名前
cell 細胞
fight 戦う
pathogen 病原体

---------------
文法メモ

・「fight other pathogens」は、
 日本語では「病原体と戦う」ですが、
 英語のfightは直接目的語をとることに注意して下さい。

---------------
表現メモ

・「leave him free to do(自由に○○できるようにする)」は
 使えそうな表現ですね。

---------------
編集後記

原マサヒコさんの「人生で大切なことはすべて
プラスドライバーが教えてくれた」を読みました。
メモはブログに入れました。
http://teabooks.seesaa.net/article/144840298.html

原敬(はら・たかし)首相の子孫である著者が、
高校卒業後、専門学校を経てトヨタに入社、
先輩にしごかれ、いじめにもあいながら、
技能オリンピックでナンバーワンになるまでを描いています。

車の用語を使った説明が、理系英語メルマガの読者の皆さんにも
おもしろいと思います。
たとえば、ワイパーのゴムを長持ちさせるには、
晴れた日もワイパーを動かしておくといいそうです。
ゴムに水を馴染ませるためです。

同様に、私たちの仕事も、普段から雨の日に備えて
用意しておくとよさそうですね。

最後の部分が泣けるので、電車の中では読まない方がいいかも。。

アマゾンへリンク:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766784634/teabooks-22/ref=nosim
posted by ティー at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。