2011年09月18日

127.停電

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は停電を英語でどういうか学びます。

春の計画停電は大変でしたが、この夏は皆の努力で
計画停電が回避できてよかったですね。

出典は前回と同じく、
The Day the Earth Moved (地球が動いた日)、
Time, March 28, 2011です。
http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,2059633,00.html

-------------
今日の英文

Power companies scheduled rolling blackouts.

---------------
和訳例

電力会社は輪番停電を計画した。

-------------
単語の意味

power 電力
company 会社
schedule 予定する、計画の表を作る
roll 回転する、巡ってくる
blackout 停電

-------------
英語メモ

・計画停電をどのように表現しているかは、
 この記事の「scheduled rolling blackouts」の他、
 「rotating blackouts」「scheduled blackouts」と
 書いているサイトもあります。

----------
表現メモ

・「rolling」というのは、回転して
 また停電の時間がやってくる雰囲気が出ていて、
 おもしろい表現ですね。

・「companies」が複数になっているのは、
 東京電力と東北電力の2社が計画停電をやっていたからです。

------------
編集後記

横浜の高島屋7階、クリエイティブ工房IIで、
友人の岩田ゆきこさんの帽子の展覧・即売会が開催中です。

チェコ、イギリス、アイルランド、イタリアの生地を使って
オリジナルのデザインで帽子を作ってられます。

110918boushi.JPG

3次元の造形が楽しいです。
「帽子の曲面はどんな方程式で書けるのだろう」
とつい考えてしまいました。

岩田さんのブログはこちら。
http://molasses-tophat.blogspot.com/search/label/news

展覧・即売会は9月20日(火)17:00までです。
ご興味のある方はお早目にどうぞ。

posted by ティー at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(2) | 英語表現
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。