2012年06月03日

138.コンクリートに穴をあける

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、前回に続き、シェールガスを地上に運ぶ工程を学びます。

出典は、
Bryan Walsh,
The Gas Dilemma (ガスのジレンマ),
Time April 11, 2011

-------------------
今日の英文

That gun fires off explosions underground
that pierce the concrete and
open up microfractures in the shale.
------------
和訳例

地下で銃を発射させて爆発を起こし、
コンクリートに穴があいて、
シェール(頁岩)にミクロな裂け目ができる。

------------
単語の意味

gun 銃、大砲
fire off 発砲する、発射する
explosion 爆発
underground 地下で
pierce 穴をあける、貫通する
concrete コンクリート
open up 開ける
micro ミクロの、微小の
fracture 裂け目
shale シェール、頁岩(けつがん)、泥板岩

------------
表現メモ

・この文章は動詞の使い方がうまいです。

 「fire off」「open up」のように、
 後ろに「off」や「up」を付けると、動きが
 加わります。
 「fire off」の「off」は、「分離のoff」で、
 銃とは離れた所で爆発させる雰囲気を
 出しています。

 「open up」の「up」で、目の前に広がる様子が
 分かります。

・動詞「pierce」は、耳に穴をあける「ピアス」と
 同じ単語です。

------------
英語メモ

・今日の文章は短くて、それほど難しくないので、
 暗記してしまうといいですね。

------------
技術メモ

前回と同じく、下記の資料の図が参考になります。
http://www.jogmec.go.jp/recommend_library/jnewsweb/contents3_04.html

------------
編集後記

最近、『How to Save an Hour Everyday』という本を
寝る前に少しずつ読んでいます。魅力的な題名ですね。

本の最初に、「時間の記録をつける」「いらない物を捨てる」と
書いてありました。時間簿は数日前から書き始めました。
いらない物を捨てるのは、これからです。

皆さんもいかがですか。
posted by ティー at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。