2012年08月17日

151.夢を書き換える方法


皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、夢を書き換える方法を学びます。

出典は前回と同じく、
John Cloud, Nightmare Scenario (悪夢のシナリオ)、
Time July 9, 2012, pp34-39

-------------------------------------
今日の英文

Imagery rehearsal therapy (IRT) is simple:
you begin by imagining a dream you would
like to have.
You then write down the new dream,
and every day, you take a few minutes,
preferably with eyes closed, to think about
that dream.

-------------------
和訳例

イメージトレーニング療法(IRT)はシンプルだ:
まず、見たい夢を想像してみる。
次に、新しい夢を紙に書き、
毎日数分、できれば目を閉じて、
その夢を思い浮かべる。

-------------------
単語の意味

imagery 心像、イメージ
imagery rehearsal イメージトレーニング
therapy 療法、治療
imagine 心に描く、想像する
dream 夢
preferably むしろ
think about ○○について思い描く
-------------------
文脈メモ

この文章の前に、「悪夢にうなされる退役軍人が多い」
という内容が書いてあります。
悪夢を書き換える方法がこの文章です。

-------------------
英語表現メモ

・手順を説明するために、
 「You begin by ○○ing.」「You then 動詞.」
 という表現を使っています。

・「You take a few minutes to 動詞.
 (数分かけて○○する)」も使えそうな表現です。
 
-------------------
内容メモ

・「IRT」の和訳は、ネット上を検索した所、
 まだ確定していないようです。
 ひとまず上記のような和訳を書いておきました。

-------------------
編集後記

お盆中は、いつもより電車がすいていました。

元気な夏をお過ごし下さい。

-----------------------------
posted by ティー at 05:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。