2009年01月30日

復習問題(英語表現1-8)

今日は復習の日です。
英語表現1−8を先に復習してから、
問題に取り組んでみて下さい。

(1) 次の日本語を英語にして下さい。

 a) 人口
 b) 自殺
 c) 不景気
 d) 感情
 e) 患者

(2) 次の英単語を日本語にして下さい。

a) behavior
b) propensity

(3) かっこの中に前置詞を入れて下さい。

 a) The number of patients increased (  ) the 1990's.

 b) The accidents seem to be (  ) the rise.


(4) 次の文章を英語にして下さい。

 a) その理論が本当に正しいかわかるには、まだ早い。

 b) 感情をコントロールすることは難しい。

 c) 1000人近くの成人の調査により、
   50%もの人が現在の仕事に不満を持っていることがわかった。

(5) 発展問題:
 あなたの仕事を小学生にもわかるように、
 比喩を使って説明してみて下さい。(日本語でいいです。)

----------------

さて、できましたか?

わからない問題があった方は、
英語表現1-8の英文をもう一度
音読してみて下さいね。

解答です。

(1)
a) 人口  population
b) 自殺 suicide
c) 不景気 recession
d) 感情 emotion, feeling
e) 患者 patient

(2)
a) behavior 行動、振るまい
b) propensity 傾向

(3)
a) The number of patients increased (in または during) the 1990's.

b) The accidents seem to be ( on ) the rise.


(4)
a) It is too soon to tell if the theory is correct.
(英語表現5の文(2)、It is too soon to tell if です。)

b) It is difficult to regulate one's emotions.
(英語表現4です。)

c) The study of nearly 1,000 adults found that
as many as 50% were unsatisfied with their work.
(The study found that は、英語表現1です。
     as many as は英語表現2です。)

-----------------------------
いかがでしたか?

できなかった問題は、復習してみて下さいね。

では♪
posted by ティー at 20:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 復習問題
この記事へのコメント
こんばんは。ブラッシュアップ文章講座でご一緒させていただいたトロです。

お知らせ、ありがとうございました。

発展問題は、仕事内容によっては難しいですね。

ところで、出典に『Nature』、『Scientific American』などを加えていただけませんでしょうか?『Time』は政治経済の記事が多く、たまにメディカルの記事が載りますが、サイエンスはあまりないように思います。私的には、『Scientific American』の素粒子や宇宙論が大好きですが、難しくて!ティー先生のご専門の物理の解説などを小学生にもわかるように加えていただけますとうれしく思います。
Posted by トロ at 2009年02月01日 19:07
トロさま、コメントをありがとうございます。

今はTimeを題材にしてますが、Scienceの記事も
使おうと思っている所です。
職場からweb経由で見れるのですが、
やはり冊子が調べやすいので、この機会に
自分で定期購読しようと思います。

素粒子論や宇宙論がお好きなのですね。
すばらしいです。

難しい分野で私の手に負えないと思いますが、
わかりやすい記事があれば、考えてみますね。

今の所、サイエンスやエンジニアリングの
特定の分野に限らず、わかりやすい記事を
題材にしたいと思います。

今後もよろしくお願いいたします。
Posted by ティー at 2009年02月01日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。