2009年02月04日

11. 比喩その2.レゴの方法

こんにちは。理系英語のティーです。

今日からTimeの新しい記事を題材にします。
テーマは太陽エネルギーです。
Time, Jan.26 2009のOut of Africaです。

今日は比喩の例です。

皆さんは、「レゴ」という組立ブロックをご存知ですか?
子供の時に遊んだ人も多いかと思います。
この「レゴ」を使った比喩です。

文例です。

・He thinks companies should begin
transmitting small amounts of solar power
as soon as the North African plants begin
operating, by linking a few cable lines
under the Med.
"I call it the Lego method,"
he says. "Building it piece by piece."

表現メモ

・比喩は最後の2行です。
 少しずつ実行することを、「レゴの方法」と
 呼んでます。

文法メモ

・begin + ○○ing が2回出てきます。

単語メモ
・transmit 送る
・amount 量
・link 結合する
・solar power 太陽電力
・plant  工場  (power plantは発電所)
・cable 電線
・Med 地中海 (Mediterranean)
・piece by piece 1個ずつ

訳例
・北アフリカの発電所が動き始めたらすぐ、
 会社は、地中海の下で電線を何本かつないで、
 少量の太陽電力の送電を始めた方がよい、
 と彼は考えている。
 「レゴの方法と呼んでいます」と彼は言う。
 「1個ずつ組み立てていく方法です」。

--------------------------
コメント:

記事のタイトル、Out of Africaは、
映画のタイトルを使ってます。
さすがTime、おしゃれですね。

------------------------------------------------
編集後記

今日は、メルマガ読者の方々からのメールをご紹介します。
ご本人の許可を得て転載します。

> 勤務先は理系の会社なので、友人知人はもちろん、
> 私もやってみようと思います。テスト形式もあり、
> おもしろい視点だと思います。   
    (女性、H. K.さん)

> ブログは1つの素材をいろんな角度から取り込んでいて,
> 切り取り方がとても参考になります。
>
> ブログの文の長さもちょうどよくて読みやすいし,
> 一回完結で少しずつ表現を増やせていけるのがいいです。
> 復習テストもいいチェックポイントになりますね。
>
> 科学はまったく専門外なので専門用語がキビシイですが,
> ちょっとずつ慣れていけばもう少し楽しめるようになるかな,と思います。
> ので,お題は当分やさしめの内容にしていただけるとうれしいです^^
   (女性、T. Y.さん)

コメントをありがとうございます♪
なるべくやさしめに書いていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
タグ:比喩
posted by ティー at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。