2009年03月05日

27.受身の進行形

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は文法の勉強です。

「受身」(受動態)は中学で習いましたね。

 A attacked B.     AはBを攻撃した。
 B was attacked by A.  BはAに攻撃された。

ではこの2つの文を「進行形」にしてみて下さい。

答は、

 A was attacking B. AはBを攻撃していた。
 B was being attacked by A.  BはAに攻撃されていた。

受身の進行形は、「be動詞+ being + 過去分詞」になります。

例文を見てみます。
教材は前回と同じ、
Time, Feb 23, 2009の「Evolving Darwin」です。

-----------------------
今日の文章

Darwin-themed blogs are being launched,
and a cartload of Darwin-related books
are being published.

---------------
訳例

ダーウィンをテーマにしたブログが始まっている。
また、ダーウィンに関係した本が山のように出版されている。

--------------
単語

Darwin ダーウィン。Charles Darwin (1809-82)
  英国の博物学者、進化論の提唱者。
theme テーマ
blog ブログ
launch  開始する、発射させる、進水させる、市場に出す
cartload 荷車一台の荷
related 関係がある
publish  出版する

---------------------
表現メモ

・「launch」は、ロケットの発射、船の進水式、
 商品の発売開始にも使う単語です。
 ブログを始める場合に「start」を使うよりも、
 「launch」の方が勢いがあります。

---------------------
では♪
タグ:文法
posted by ティー at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115197387

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。