2009年08月08日

41. 動詞save

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、動詞「save」の使い方を見てみます。

出典は前回と同じく
Time, July 27, 2009の「Moon Walker」です。

--------------
今日の英文

(1) His deft piloting saved the mission.

(2) His degree saved him; he was moved up from
the canceled Apollo 19 because NASA wanted
at least one trained geologist to visit the moon.

----------------
訳例

(1) 彼の上手な操縦のおかげで、
 その宇宙飛行は失敗しなくてすんだ。

(2) 博士号のおかげで彼は助かった。
 熟練した地質学者が少なくとも1名、
 月に行くべきだとNASAが考えたので、
 取り消されたアポロ19号の乗組員リストに
 彼の名前があったのだが、もっと早い時期の任務に変更した。

----------------
単語

(1)
deft 上手な、手際のよい
pilot 操縦する
save 助ける
mission 飛行任務

(2)
degree 学位、博士号
cancel 取り消す
at least 少なくとも、せめて
trained 訓練する
geologist 地質学者
visit 訪れる
moon  月

-------------------
表現メモ

・saveは直接目的語をとります。
 (1)では物、(2)では人を目的語にしています。
 
---------------
内容メモ

・(2)は、意外な所で博士号が役立った例ですね。
 月へ行く順番が早くなっただけで「save」は
 大げさな気もしますが、それだけ月に行きたい
 ということでしょうね。

----------------
次回は復習問題の回です。

「Moon Walker」の記事の英語を復習をしてみて下さい。
過去ログブログ、
http://teaenglish.seesaa.net/

で右のメニューの「英語表現」をクリックして、
36−41の6つの記事をどうぞ。
posted by ティー at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。