2009年08月23日

42. ネアンデルタール人の絶滅

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日から、新しい記事です。
テーマは、ネアンデルタール人の絶滅の原因です。

出典はTime, August 10, 2009の「Did We Kill the Neanderthals?」です。

今日は、「絶滅」をどう表現しているかを見てみます。

--------------
今日の英文

(1) The study contributes to a growing body of research
that suggest contact between Neanderthals and humans
was often violent and may have played a part in the
extinction of our closest prehistoric relatives.

(2) The species mysteriously disappeared some 30,000 years ago,
about the same time modern humans spread out from Africa.

---------
訳例

(1) 今回の研究は、ネアンデルタール人と人類の接触は暴力的なことが多く、
 先史時代の私たちにもっとも近い親戚の絶滅の一因となったかもしれない、
 という膨大な研究結果と同じ主張である。

(2) その種(ネアンデルタール人)は、約3万年前になぜか絶滅した。
 同じ時期に現在の人類がアフリカから広がった。

--------
単語

(1)
study 研究
contribute to 寄与する、一因となる
grow  増加する
body  集まり、大量
reaearch 研究、調査
sugeest  提案する、暗示する
contact  接触
Neanderthal ネアンデルタール人
human 人類
violent 暴力的な
play a part 役割を果たす
extinction 絶滅
close 間近な
prehistoric 先史の
relative 親戚

(2)
species 種(しゅ)
mysteriously 不思議に
disappear 姿を消す
spread 広がる
---------------
表現メモ

・絶滅を(1)では名詞「extinction」を、
 (2)では動詞「disappear(姿を消した)」を使っています。

--------------
おまけ

・ネアンデルタール人とクロマニヨン人(現在の人類の祖先)が
 共存していた時期の大河小説があります。

 「エイラ、地上の旅人」
 http://teabooks.seesaa.net/article/101276948.html
 
 勝間和代さんの「新・知的生産術」で紹介されていました。
 http://teabooks.seesaa.net/article/76763719.html
 
 クロマニヨン人の少女エイラが、地震のため
 部族から離れて1人で森の中にいた所を、
 ネアンデルタール人に助けられ、成長していきます。
 当時の衣食住、言語、考え方も描写していて、
 おもしろいです。

 ご興味のある方はどうぞ。
posted by ティー at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126331932

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。