2009年11月14日

51.比喩:小さなクラゲ

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日から新しい記事を勉強します。
テーマは「クラゲ」です。

出典はTime, Nov. 2, 2009の「A Gelatinous Invasion」です。

今日はクラゲの大きさを表現する比喩を見てみます。

---------------
今日の英文 (記事タイトル)

 A Gelatinous Invasion: How a species of thumb-size
jellyfish is threatening to upset Mediterranean ecosystem

---------------
訳例

ゼラチン状の侵入:
親指の大きさのクラゲの種が
どうやって、地中海の生態系を
脅かそうとしているか。

---------------
単語

gelatinous ゼラチン状の
invasion 侵入
species 種(しゅ)
thumb 親指
jellyfish クラゲ
threaten おどす
upset 混乱させる
Mediterranean 地中海
ecosystem 生態系

---------------
表現メモ

・クラゲが小さいことを表現するために、
 「親指程度の大きさ」と言っています。
 次回は大きいクラゲの場合にどう表現するか、
 見てみます。

---------------
内容メモ

・昨年のノーベル賞を受賞された下村さんは、
 クラゲの体内から緑色蛍光たんぱく質を発見されました。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20081007-4686911/news/20081008-OYT1T00783.htm

・クラゲの写真はこちらをどうぞ。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B2

--------------
編集後記

出版セミナー同期の高島さんと合同でセミナーを開催します。
半日で発音がきれいになり、図解も学べます。

「英語ができる」と人に言われるけれど、何か物足りない方に
お勧めです。詳細は、
http://teaenglish.seesaa.net/article/132860006.html

では♪
posted by ティー at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132958394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。