2010年01月14日

59.ヒマラヤの氷河

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日から新しい記事、
Time, Dec. 14, 2009のBryan Walsh「A River Ran Through It」を
勉強します。

今日はヒマラヤの氷河に関する比喩を1つ学びます。

----------------------
今日の英語

The high-altitude glaciers of the Himalayas
and the Tibetan Plateau -- which cover
parts of India, Pakistan, Nepal, Bhutan and China --
are the water tower of Asia.

------------------------
訳例

ヒマラヤ山脈やチベット高原の標高の高い氷河は、
インド、パキスタン、ネパール、ブータン、中国の
一部を占めており、アジアの貯水塔になっている。

-------------------------
単語

altitude 高度、標高
glacier 氷河
Himalayas ヒマラヤ山脈
Tibetan チベットの
Plateau 高原
water tower 貯水塔

------------------------
表現メモ

・「貯水塔」というのは、比喩です。
 冬の間は水をためておき、春になると
 氷河が溶け、川に流れ込みます。

---------------------------
編集後記

最近、通勤電車の中で、メルマガの原稿を書いています。
混む方向とは逆方向に通勤しているので、
大体は座れます。
posted by ティー at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138252883
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。