2010年04月08日

84.化合物の名前

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、化合物の名前が2つ出てきます。

出典は、Tim Padgett, The Trouble with Fish Oil
(魚の油の問題), Time March 15, 2010 です。

----------
今日の英文

The bad news is that they don't contain
docosahexaenoic acid (DHA) or
eicosapentaenoic acid (EPA),
the more important omega-3 nutrients.

---------
訳例

それら(植物性の材料)が、
(リノレン酸よりも)重要なオメガ3栄養素である
ドコサヘキサエン酸(DHA)や、エイコサペンタエン酸(EPA)を
含まない、という悪いニュースもある。

----------
単語

news ニュース、情報
contain 含む
docosahexaenoic acid ドコサヘキサエン酸(DHA)
eicosapentaenoic acid エイコサペンタエン酸(EPA)
omega-3 オメガ3(脂肪酸)
nutrient 栄養素

-----------
接頭語メモ

 化合物の名前には、ギリシャ語がたくさん出てきます。

・penta- 「5」の接頭語
・hexa-  「6」の接頭語
・eicosa- 「20」の接頭語
・docosa-「22」の接頭語
http://www.asahi-net.or.jp/~jh3m-fjym/tani/tani.html

----------
文脈メモ

前回の文章の「The good news is..」に続く文章です。
よい点と悪い点を列挙する時に便利な表現ですね。

----------
化学メモ

・ドコサヘキサエン酸(DHA)は、
 22個の炭素鎖、6個の二重結合を持つので、
 この名前が付いています。
  詳細は、
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%98%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8

・エイコサペンタエン酸(EPA)は、20個の炭素鎖、
 5個の二重結合を持っているので、
 この名前が付いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8

-----------------
編集後記

先日の読者Kさんからのメールについて、
下記のメールをいただきました。

読者のSさんからのメール:
> 『Lactucopicrin』の発音は『ラクチュコピクリン』もしくは『ラクツコピクリン』となります。
> どちらが正しいというのではなく、慣用的な読み方というものがありますので。
> ですが、間違っても『ピクリン』の部分を『ピコリン』と発音されませんように。
> 少し調べれば分かりますが、『ピクリン酸』と『ピコリン酸』はまったく別の化合物ですから。
> また、リンク先のWikipediaの項目も見てみましたが、間違ってはいないと思います。
> 私は化学ではなく生物が専門なので、今回求められている見解を示せないかもしれませんが。
> でもWikipediaのページはどちらかというと生物関連の項目に思われましたので、一応コメントさせて頂きました。

ありがとうございます♪
さすがです。

今後もよろしくお願いいたします。

----------------------
「理系英語」メルマガ
携帯アドレスも登録できるようになりました。
http://www.mag2.com/m/0000282294.html

バックナンバー: http://teaenglish.seesaa.net/
-----------------------------
posted by ティー at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。