2010年04月19日

91. Steve Jobs氏の言葉

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日はSteve Jobs氏の言葉を勉強します。

出典は前回と同じく、
Stephen Fry, On the Mothership (母艦にて),
Time April 12, 2010, p26-29です。

-------------------
今日の英文

"I don't think of my life as a career," he says.
"I do stuff. I respond to stuff.
That's not a career -- it's a life!"

------------------
訳例

「私は自分の人生をキャリアだとは思っていない」と
彼(Steve Jobs氏)は言った。
「私はいろいろなことをします。いろいろなことに応えます。
これはキャリアではなくて、人生です!」

------------------
単語

life 人生
career 職業、キャリア
stuff 物事
respond 応答する

-------------------
文脈メモ

この文の前に、記者の質問、
「ひょっとして、キャリアの頂点で
アップル社をやめるようなことはありますか?」
が書いてあります。
それに対してSteve Jobs氏が答えたのが、
今日の英文です。

------------
内容メモ

Steve Jobs氏の言葉、かっこいいですね。

2005年のスタンフォード大学の卒業式でのスピーチが
YouTubeで見れます。
http://www.youtube.com/watch?v=D1R-jKKp3NA

-----------
雑談

Steve Jobs氏がアップルを追われて作った会社が
NeXT社です。1990年代の前半、知人がNeXTに勤務していたので、
訪れたことがあります。カフェテリアの食事がおいしかったです。
社員のブースの周りには、小さいバスケットコートや、
熱帯魚の水槽もあり、ソフトウェアエンジニアが
働きやすい環境でした。

NeXT社について詳細は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/NeXT
posted by ティー at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147054907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。