2010年08月27日

114.心臓発作と脳卒中の薬

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日から新しい記事を勉強します。
心臓発作と脳卒中の薬の話題です。

出典は、Cathrine Elton,
"The Prescription Gender Gap" (薬の男女差),
Time, March 29, 2010, pp32-33 です。
http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,1973295,00.html

---------------
今日の英文

The workhorse of American medicine,
statins -- first sold in the U.S. in 1987
and marketed under brand names like
Lipitor, Zocor and Crestor -- are designed
to clear away LDL cholesterol, the waxy
buildup that can clog arteries and
trigger heart attacks and strokes.


-------------
訳例

アメリカの薬剤でよく使われるスタチンは、
1987年に米国ではじめて販売され、
リピトール、ゾコール、クレストールなどの
ブランド名で市場に出ているが、
悪玉コリステロールを取り除くように設計されている。

この悪玉コリステロールは、どろっとしていて
蓄積すると動脈を詰まらせて、
心臓発作や脳卒中を引き起こす。

-----------------
単語の意味(題名部分の英単語も含みます)

prescription 処方箋、処方薬
gender 性別
gap 相違
workhorse 馬車馬
medicine 医学、薬剤
statin スタチン(薬の名前)
market 市場に出す
design 計画する、設計する
clear away 取り除く、一掃する
LDL low density lipoproteinの略 低比重リポタンパク
 LDL cholesterolは悪玉コリステロールと言われる。
cholesterol コリステロール
waxy 蝋(ろう)のような
buildup 蓄積、増強
clog 詰まる、凝結する
artery 動脈
trigger 引き金を引く、ひき起こす、誘発する
heart attack 心臓発作
stroke 脳卒中

-------------
英語メモ

後ろの方の2つの動詞、「clog (詰まらせる)」と
「trigger(引き金になる)」は使えそうですね。
両方とも直接目的語と一緒に使います。

「design to ○○(○○するように設計する)」も
使えそうです。
----------------
内容メモ

(1) スタチンについての解説は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%81%E3%83%B3

スタチンは、血液中のコリステロール値を低下させる薬の総称です。
日本人の遠藤章氏が最初のスタチンであるメバスタチンを発見しました。

(2) リポタンパクについての解説は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E8%B3%AA

リポタンパクは、脂質とタンパク質が結合しています。
リポタンパクの中で比重が小さいLDL (low density lipoprotein)は、
コリステロールを多く含むため、悪玉コリステロールと呼ばれる
ことがあります。

-----------------------------------
編集後記

井上和幸さんが「人物鑑定法」を出版されました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766710940/teabooks-22/ref=nosim

人材コンサルタント・ヘッドハンターとして
5000人以上の経営者・経営幹部に会われた著者が、
どういう風に人物を見抜くか書かれています。

できる人は身体を動かす習慣を持っている、
というあたり、なるほどと思いました。
ゴミの捨て方から人物がわかるとか。

社会人だけでなく、これから就職活動をする学生にも
役立ちそうです。

本のブログにメモを入れてありますので、
ご興味のある方はどうぞ。
http://teabooks.seesaa.net/article/160708747.html
posted by ティー at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160760945
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。