2010年09月17日

118. 理由を述べる

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、理由を述べる表現を学びます。

出典は、前回と同じく、Catherine Elton,
"The Prescription Gender Gap" (薬の男女差),
Time, March 29, 2010, pp32-33 です。
http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,1973295,00.html

---------------
今日の英文

Why statins fail to show equal benefits for men and women
is unclear, but one reason may be that women are simply
at lower risk of heart disease than men.
You would need a powerful treatment to lower an already
low risk.

--------------
訳例

なぜスタチンが、男性と女性で同じ効果を示さないのか不明であるが、
単に女性が男性よりも心臓病になるリスクが低いことが理由かもしれない。
既に低いリスクをさらに下げるには、かなり強力な治療が必要になる。

-----------------
単語の意味

statin スタチン(薬の名前)-> 後ろの理系用語解説もどうぞ。
fail (to do) 失敗する、できない
equal 等しい、同等な
benefit 利益、恩恵
reason 理由
simply 単に
risk 危険性
heart disease 心臓病
powerful 効果的な、効能のある
treatment 処置、治療

--------------------
表現メモ

・理由がはっきりしていなくて、推測する場合に
今日の表現が使えます。
「Why .. is unclear, but one reason may be that ...」です。

・リスクが低い時の言い方は、「be at lower risk of 名詞」です。

・「lower an already low risk(既に低いリスクをさらに低くする)」も
 使えそうですね。

・最初の「fail to show (○○を示さない)」も使えそうです。
 「do not show」を使いがちですが、「fail to show」の表現を
 覚えておくといいです。「fail」は、本来の機能を果たしていない、
 という意味があります。

----------------
理系用語メモ

・スタチンの詳細は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%81%E3%83%B3

 血液中のコリステロールを低下させる薬の総称なので、
 複数形になっています。

---------------------
編集後記

先日ご紹介しました、ブレア氏の自伝にある話について、
さかくら様からコメントをブログにいただきました。
ありがとうございます。

http://teaenglish.seesaa.net/article/162173705.html

理系英語ブログでは、コメントは承認制になっております。
web上に反映されるまで数日かかる場合もありますが、
必ず読みますので、よろしくお願いいたします。
posted by ティー at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162960897
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。