2012年05月21日

134. 核反応で蒸気を作る

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、原子力発電の原理を学びます。

出典は前回と同じく、
Fear Goes Nuclear,
Time, March 28, 2011です。

-------------
今日の英文

Nuclear reactions in fuel rods heat water.
---------------
和訳例

燃料棒中の核反応は、水を熱する。

-------------
単語の意味

nuclear 原子核の
reaction 反応
fuel 燃料
rod 棒
heat 熱
water 水

-------------
英語メモ

この文の骨格は、「Reactions heat water.」です。
「reactions」が主語、「heat」が動詞、
「water」が目的語です。

----------
サイエンスメモ

・燃料棒は、ウラン235を含む材料を
 焼き固めたもの。

・核分裂で出た熱で、水を水蒸気にします。
 詳細は、
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/sikumi.html

・出てきた水蒸気をどうするかは、
 次の回に勉強します。

------------
編集後記

最近、朝起きたて服を着た後、
10分、タイマーで時間を測って、
片付けをしています。

その後の活動の準備体操にもなります。
デスク回りが片付いて気持ちいいです。

皆さんもよかったら試してみて下さい。
posted by ティー at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。