2012年08月27日

153. REM睡眠

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、REM睡眠について学びます。

出典は前回と同じく、
John Cloud, Nightmare Scenario (悪夢のシナリオ)、
Time July 9, 2012, pp34-39

-------------------------------------
今日の英文

Krakow can tell you exactly when you enter
and leave rapid-eye-movement (REM) sleep,
the state in which we become more aware of dreams.

-------------------
和訳例

急速眼球運動による睡眠(レム睡眠)が
いつ始まっていつ終わるか、
クラコフ氏には正確にわかる。
その睡眠は、夢によく気付く状態である。

-------------------
単語の意味

Krakow 人の名前
exactly 正確に
rapid-eye-movement (REM) 急速眼球運動
sleep 睡眠
state 状態
aware 気がついて

-------------------
表現メモ

・始まりと終わりは、「start(あるいはbegin)」と
「end」を使いがちです。

 今日の英文では、REM睡眠の始まりと終わりを
 「when you enter and leave REM sleep」というふうに、
 動詞「enter」と「leave」を使って表現しています。
 状態の始まりと終わりを示す時に、使えそうな動詞ですね。

-------------------
内容メモ

・レム睡眠は身体が眠っているのに、脳が活動している状態です。
 夢を見るのは、レム睡眠中が多いです。詳細は、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%A0%E7%9D%A1%E7%9C%A0

-------------------
編集後記

先日、マンガ『宇宙兄弟』の1巻-18巻を読みました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063726746/teabooks-22/ref=nosim

兄弟が宇宙飛行士になる物語です。
宇宙の話の他、コミュニケーションやチームワークの話もあり、
参考になります。

元気な1日をお過ごし下さい。
posted by ティー at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。