2012年09月01日

154.睡眠と呼吸

皆さん、こんにちは。理系英語のティーです。

今日は、睡眠と呼吸の関係について勉強します。

出典は前回と同じく、
John Cloud, Nightmare Scenario (悪夢のシナリオ)、
Time July 9, 2012, pp34-39

-------------------------------------
今日の英文

Krakow began to notice that at least 90% of
patients who went to him with persistent nightmares
had either full-blown sleep apnea -- a disorder
in which your breathing pauses, sometimes for
more than a minute, while you sleep --
or a milder form of the disorder called
upper-airway-resistance syndrome.

--------------------
和訳例

悪夢が続くと言って来る患者の
少なくとも9割が、かなり重度の睡眠無呼吸
(寝ている間に呼吸が、長い時は1分以上止まる
病気)または、上気道抵抗症候群と呼ばれる疾患
にかかっている、ということに
クラコフ氏は気付き始めた。

-------------------
単語の意味

Krakow 人名
notice 気付く
at least 少なくとも
patient 患者
persistent 持続する、しつこい
nightmare 悪夢、うなされること
full-blown 満開の、成熟した。
blow  (blew, blown) 風が吹く、風で吹き飛ばされる
apnea 無呼吸、一時的呼吸停止
sleep apnea 睡眠無呼吸
disorder 障害、疾患
breathe 呼吸する
pause 小休止する
upper-airway-resistance syndrome 上気道抵抗症候群
airway 気道
resistance 抵抗、妨害
syndrome 症候群

-------------------
構文メモ

・文全体の骨子は、
「Krakow began to notice that ..」である。

・that節の中の骨子は、「patients had either A or B」です。
 A= full-blown sleep apnea,
 B=a milder form of the disorder。

 やや重い疾患であるAと、軽めのBを
 対比させています。

-------------------
内容メモ

・「sleep apnea syndrome (睡眠時無呼吸症候群 SAS)は、
 睡眠時に呼吸停止または低呼吸になる病気のこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E6%99%82%E7%84%A1%E5%91%BC%E5%90%B8%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

・「upper airway resistance syndrome(上気道抵抗症候群)」は、
上気道の抵抗に対する呼吸努力に伴い、覚醒が見られる状態。
無呼吸や低呼吸は見られない。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/SLEEP/UARS1.0.html
http://health.merrymall.net/cc23_40_05.html

・上気道は、鼻、喉のこと。
 下気道は、気管支、肺のこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B0%97%E9%81%93

-------------------
編集後記

先日、新宿のレストランでフラメンコを見る機会が
ありました。
http://www.el-fla.com/

踊り、歌、ギターの演奏を堪能できました。
本物の迫力はすごいですね。

元気な1日をお過ごし下さい。
posted by ティー at 05:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。